検索
  • Ryo Shimizu

【試合結果】第101回全国高等学校サッカー選手権大会島根県大会

10月21日より、上記大会が開催されました。

本校の結果は以下のとおりです。


1回戦 vs松江工業 3ー0 

2回戦 vs大社   0ー2


3年生最後の大会でしたが、ベスト16で本大会を終えることになりました。


この学年は入学当初からコロナウイルスの影響でさまざまなことが制限されました。


最上級生になってからも新人大会の中止、県総体もコロナ関係で直前まで活動が制限されるなど、本当に悔しい一年だったと思います。


この学年から取り組み始めたゾーン1からのビルドアップは、王者・大社高校を相手にしても恐れることなく果敢にトライし続け、この一年の成果を十分に発揮してくれました。


今年の3年生が積み上げてくれたものを後輩たちが必ず繋いでくれるでしょう。


最後になりましたが、本大会を迎えるにあたり、学校・父母会・OBをはじめ、本当に多くの方々からご支援いただきました。

心より感謝申し上げます。


引き続き石見智翠館高校サッカー部をよろしくお願いします。


監督 清水遼





閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

拝啓 晩夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。 今年度はTOPチームが県2部リーグ、2ndチームが県3部リーグという2チーム編成でリーグ戦に参加しており、部員全員に「試合に出場できる機会」があるという環境下で日々成長させて頂いております。 これも皆様の日頃のあたたかい声援と、ご協力してくださる各年代の指導者の方々のおかげです。 さて、現中学3年生にとっては進路選択・決定

遅くなりましたが、本年度のチーム体制を報告いたします。 主将   難波 泰雅(SSS山口出身・文理進学コースⅠ・寮生) 副主将  三家本 明日斗(SSS山口出身・文理進学コースⅡ・寮生) 副主将  邉 海斗(レスポール浜田出身・文理進学コースⅡ) 3年生    12名 2年生    12名 1年生    12名 マネージャー  3名 合計39名 県リーグ2チーム登録(2部・3部) 県総体・選手権で

2月 島根県高等学校サッカー新人大会 1回戦 vs 浜田 3−0 2回戦 vs 立正大淞南 0−4 「ベスト16」 5月 島根県高等学校総合体育大会サッカー競技 1回戦 vs 浜田商業 11−0 2回戦 vs 松江南 0−1 「ベスト16」 10月 全国高等学校サッカー選手権大会 島根県大会 1回戦 vs 開星 1−1 PK5-3 2回戦 vs 松江商業 1−3(延長) 「ベスト16」 4月〜12